読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Loose Life

旅とフットボール:a wondering footballer's loose life part3

ミネ月、タンドリーチキンおじさんを目指す-1

時代はジャークチキンよりもタンドリーチキン!

LODGE(ロッジ) Newコンボクッカー/片手鍋&フライパン

LODGE(ロッジ) Newコンボクッカー/片手鍋&フライパン


大分前にコンボクッカー買ってはいたんですが、蓋で肉焼いた程度にしか使ってなかったので、タンドリーチキンに挑戦しました。
レシピをぐぐって調べて。要はタレを買ってきて一晩漬けて焼くだけなんですが。

第一弾がこれです。
黄色っぽいのと赤っぽいのはタレを二種類買ったためです。赤いほう(袋入り)のほうが好みだった感じです。
胸肉とモモ肉だったんですが、断然モモ肉ですね。胸肉は味気ない。漬けこみ方で変わるのかもですが。

調理中はこんな感じです。強火で両面焼いて、あとは弱火で放っておくだけなので楽です。

チャパティも焼いてみたんですが、均一に延ばさないと(端が肉厚になり)うまく焼けないのでこちらは課題多いです。

あ、あとタレに混ぜるヨーグルト(プレーンヨーグルトを買って混ぜると良いと書いてある)は惜しまずにがっつり入れたほうが良いみたいです。
また、隙を見て第二弾やります。客人来るなら前日から用意するよ。